つぎbackイッブのロゴ


 2005年3月21日 新設 


道中編  サナア 〜 イッブ
サナアから車(当然4WD:観光バスってほとんど無いです)で一路南に向かいます
その途中で出会ったのは・・・

ヒダール村
 
ヒダール村1 ヒダール村2 ヒダール村3
ヒダール村4 街道沿いにある村
でも、なんかお城みたいのが丘の上に建っているのであわてて車の中から写真撮ってたら、運転手さんが笑って車を停めてくれました 親切っす
(^○^)
しばらくすると子供らが湧いてきます
(^。^)
裸足で、ダーッと来ますな

スマラ峠 標高 2950m
すっげぇー寒かった
スマラ峠1 スマラ峠2 スマラ峠3
スマラ峠4 この峠を越えるとイエメン南部って感じ
もう、あと少しでイッブです
見渡す限り段々畑です
まぁ、よく耕すわってくらいあります

ちなみに、パノラマの正面方向が紅海
ただし200キロくらい先
(+_+)
海はまだ見えません

でも2950mってすごくない?
富士山でいうと7合目くらいだよ


トレーラーとか、大型車はもう息も絶え絶えにあえいでこの峠を登ってますな
スマラ峠5
スマラ峠のパノラマ


ページトップへ 足


イッブ

サナアから194キロ、車で一本道3時間位で着きます
1550年頃はオスマントルコに占領されていた
1982年にこの辺りを震源とする大地震が起き残念ながら古い建物はほとんど倒壊してしまったそうな
(T_T)
死者1万人とも言われている
残っている建物も一部ひび割れなんぞあったりする
イッブ1 緑に囲まれた街
(別名:緑の州)
標高 1850m

今までのイエメンと違いここは
雨が降るのだ
雨期があるのだ

(雨期は5月から9月)
イエメンで最も雨が降る州の一つ

なので、家は岩などの石製が多い
今までの日干しレンガじゃ溶けちゃう
イッブ2
イッブ3

ここイッブで特に特有な
帯状の装飾と
丸窓
イッブ4 イッブ5
魔除け1

わかります?
外壁に顔が彫り込まれてます
なぜ?
魔除け2

解答

魔除け
「いつも君は見られているのだ」

ってこと
ドアに手は、チュニジアやモロッコのファティマの手、意味は同じだね
魔除け3

イッブ、これまでの街と比べて人の多いこと
町中にあふれかえってますな
途中の町々に市場が立ってましたし、雨が豊かにしている証拠だね
 
↑ このように建物のあちこちに顔が彫ってあるんだな
グレートモスク1 グレートモスク2

グレートモスク
The Al-Jalaliya Mosque
グレートモスク3
イッブ6 イッブ7 イッブ8
イッブ9 イッブ10 イッブ11
イッブ12
古い建物は右の写真のように
上階にいくほど建物が広がっているものがある
これは、狭い土地を有効に使う知恵です
つまり通路の幅を確保するために下を広くしているのです
イッブ13
イッブ14 イッブの街はこのように山裾に広がるようにあります
ですのでここにある写真はほとんど斜面に建ってます

人口 223万人
イッブ15
銃眼

古い建物には一部城壁状のものが残っていて、そこには銃眼があります


小麦粉屋さんです
小麦粉屋


ページトップへ 足


line


メール      home

メールはこちら     ホームはこちら
 
 
 
 
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO